スーパーミニプラ「勇者王ガオガイガー」4個セット素組みレビュー このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は食玩、スーパーミニプラより勇者王ガオガイガー、4個セットのレビューです。

ガイガーと三機のガオーマシンが合体した最強の重機動メカノイド。
ガイの左腕に装着されたGSジェネレーターと、各ガオーマシンに内蔵されたGSライドが連動することで、
地球上のどんな兵器よりも強力なパワーを発揮することができる。

SMGGG_r_1.jpgSMGGG_r_3.jpg


SMGGG_r_a1.jpgSMGGG_r_a2.jpg
(1)ギャレオンランナー一覧&シール。

SMGGG_r_a3.jpg
シリーズの特徴として、一部のパーツに塗装がされています。
このキットではフェイスが塗装済みパーツ。

SMGGG_r_a9.jpgSMGGG_r_aa.jpg
パーツ数成型色製作時間発売価格
Sミニプラ勇者王ガオガイガー(1)ギャレオン766色1時間半2017年3月950円
ギャレオン
滅亡してしまった"緑の星"から、対ゾンダー生体兵器であるマモルを守るために地球に飛来した宇宙ライオン。
人類にGストーンや緑の星の科学技術を伝えた後、ガイらと共にGGGでゾンダーと戦っている。



SMGGG_r_ab.jpg
可動はガイガーの方を優先されているのでちょいいまいち。
腰の可動が“反り”方向にあるので、にゃーんとしたポーズに。

SMGGG_r_ac.jpg
とはいえそこそこ動きます。
この手の可変機では割を食いがちな四足歩行形態ですが、見せ方次第でちゃんと映えます。

SMGGG_r_a4.jpgSMGGG_r_a5.jpg
獅子王凱とフュージョン、ガイガー
ガイがギャレオンと合体した姿。"メカノイド"とも呼ばれている。
高い機動性を発揮する白兵戦向きの機体


SMGGG_r_a6.jpgSMGGG_r_a7.jpg
合体変形により多数のギミックを抱えますが、単独フィギュアとしてもかなり動きます。
腰の前後可動は、ガオガイガー時にも生きるギミック。

SMGGG_r_a8.jpg
個性的な平手。
この平手がなかなかカッコいい。

SMGGG_r_ad.jpg
ガイガー用ハンドパーツ。
変形時に収納される小さい拳と、プロポーション再現用の大きい拳、
ガイガーらしさを再現する平手の左右3組、全6種が付属。


SMGGG_r_b1.jpgSMGGG_r_b3.jpgSMGGG_r_b4.jpgSMGGG_r_b2.jpg
(2)ステルスガオーランナー一覧。
額のGストーンの2つは予備。
1か所のパーツに2つ予備ってなんかすごい。
そのGストーンとステルスガオーコクピット、ガオガイガーフェイスは塗装済み。

SMGGG_r_b5.jpgSMGGG_r_b6.jpg
パーツ数成型色製作時間発売価格
Sミニプラ勇者王ガオガイガー(2)ステルスガオー426色30分2017年3月950円
ステルスガオー
ガオーマシンのひとつ。B2爆撃機に似たステルス飛行機タイプで、ガオーマシンの空輸などにも使用される。
ガオガイガー合体時はウイングパーツと、下腕部のパーツになる。

SMGGG_r_bb.jpg
ガオガイガー合体時のハンドパーツはこのキットに付属。
ガイガーと同じように収納可能な小さい拳とプロポーション再現の大きい拳、
それにヘルアンドヘブン再現用の手合わせ拳の5種類。
残念ながらヘルアンドヘブン発動前の平手はありません。

SMGGG_r_ba.jpg
ステルスガオーを飾るためのGGGマークスタンド。
このスタンドはガイガーにも使えます。

SMGGG_r_b7.jpgSMGGG_r_b8.jpg
ステルスガオーはガイガーとの合体も可能です。


SMGGG_r_c1.jpgSMGGG_r_c2.jpg
(3)ライナーガオー&ディバイディングドライバーランナー一覧&シール

SMGGG_r_c4.jpgSMGGG_r_c3.jpg
パーツ数成型色製作時間発売価格
Sミニプラ勇者王ガオガイガー
(3)ライナーガオー&ディバイディングドライバー
366色30分2017年3月950円
ライナーガオー&ディバイディングドライバー
ライナーガオーはガオーマシンの一つ。
500系新幹線型で、ガオガイガー合体時は肩から上腕部にかけてのパーツとなる。
また、中央部に専用車両を連結することでハイパーツールの運搬を可能としている。
ディバイディングドライバーは周囲への被害をゼロにするために開発されたハイパーツール。
ガオガイガーの左手に装着して使用され、周囲の地形を外側に広がるようにして圧縮。
円形の戦闘フィールドを形成する。


500系の窓はシールで、ガオガイガー合体時に干渉しやすく、一部剥げてしまいました。


SMGGG_r_d1.jpgSMGGG_r_d2.jpg
(4)ドリルガオーランナー一覧

SMGGG_r_d3.jpgSMGGG_r_d4.jpg
パーツ数成型色製作時間発売価格
Sミニプラ勇者王ガオガイガー(4)ドリルガオー285色30分2017年3月950円
ドリルガオー
ドリルガオーはガオーマシンの一つ。
ドリル装備型の重戦車で、地中での移動が可能。ガオガイガー合体時は両足のパーツとなる。


SMGGG_r_d6.jpgSMGGG_r_d7.jpg
ガイガーと合体。この状態でも自立可能です。

SMGGG_r_d8.jpg
大型で不安定そうですが、意外と動けます。

SMGGG_r_d9.jpg
さらにステルスガオーと合体、これでもまだ自立可能、このバランスはお見事。

SMGGG_r_da.jpg
劇中一回だけの合体パターンですが、本当にできるということが素晴らしい。


SMGGG_r_e1.jpg
全員集合。

それでは、
ファイナルフュージョン!
SMGGG_r_e2.jpg
SMGGG_r_e4.jpgSMGGG_r_e3.jpg
ガオ!ガイ!ガー!!
パーツ数成型色製作時間発売価格
Sミニプラ勇者王ガオガイガー全4種1828色3時間半2017年3月3800円
HGガンダムAGE-3ノーマル1427色4時間2012年5月1600円

改めましてキット情報。
合体は劇中を再現しつつも各部にロックがあり、可変合体キットとは思えぬほど安定しています。
他のスーパーミニプラシリーズはPS製らしいのですが、ガオガイガーはABS製で、
パーツの摩耗がなく、ガシガシ遊べるつくりになっています。
合わせ目の目立つ部分が多々ありますが、“遊べる”ことがこのキットの売りになっています。

SMGGG_r_e5.jpg
合体時に余剰パーツとなるのはこれだけ。
変形合体は劇中を再現していて、動かすのが楽しいです。

SMGGG_r_e6.jpg
1/144お台場ガンダムとサイズ比較。
HGのガンプラよりちょっと大きいくらいです。
ちなみにガオガイガーの設定が31.5m、キットが約15cmで、だいたい1/200スケールくらい。

SMGGG_r_f3.jpgSMGGG_r_f4.jpg
ガオーっと口が開きます。
地味だけどうれしいギミック。

SMGGG_r_f1.jpgSMGGG_r_f2.jpg
合体ギミックとして頭とステルスガオーがつながっていますが、外すと頭の可動範囲が広がります。
この辺はお好みで。

SMGGG_r_f5.jpg
ギリギリですが、ステルスガオー用の台座にも飾ることもできます。

SMGGG_r_g1.jpg
ブロウクンマグナム
右こぶしだけ大型のハンドパーツに変更。
それほど大きな差はありませんが、雰囲気が出せます。

SMGGG_r_g2.jpg
ドリルニー
膝、足の可動範囲が広く、ポージングの幅もかなり広いです。

SMGGG_r_g3.jpg
プロテクトシェード
…の平手はガオガイガー2のセットに付属するようです。

SMGGG_r_h1.jpg
ディバイディングドライバーーーーーーーァ!!
叫びたくなる装備ディバイディングドライバー。
ちょっと接続に癖がありますが、一度接続してしまえば非常に安定感があります。

SMGGG_r_h2.jpgSMGGG_r_h3.jpg
ディバイディングドライバーのメーターはシールとクリアパーツで再現されています。

SMGGG_r_h4.jpg
装備がドライバーしかなくてちょっと寂しいのですが、見た目ドライバーなのに剣みたいにポーズが決まります。

SMGGG_r_i1.jpgSMGGG_r_i2.jpg
ヘルアンドヘブン

ポーズとしてはかなりギリギリで、胸のギャレオンの少し上で構えることになります。
どうしても正面で構えたいなら、「胸のタテガミを外す」と良いとのこと。

SMGGG_r_Z.jpg
スーパーミニプラ、ガオガイガーのレビューでした。

劇中と同じ動きで合体ギミックを再現しつつも、追加パーツでプロポーションも再現し、
完全変形と劇中再現の2種のこだわりを感じるキット。
本格製作派にはABSパーツが難点となりますが、作って動かすことがこのキットの醍醐味です。

ちなみに劇中再現をした合体写真はバンダイ キャンディ スタッフブログで紹介されています。
僕はうまく写真が取れなかったのでそちらも是非ご覧ください。
ゴルディーマーグなどガオガイガー(2)の情報も含め要チェックです!


定価は1個1026円(税込)
ガオガイガー、4個セット=4104円。ガオガイガー2、3個セット=3078円のはずですが、
amazonではいきなりプレミア価格です。
入手困難なのは確かですが、予約の時点で上乗せするのはどうなのかな…っと。
シリーズの再販もあり、6月発売のガオガイガー2や超竜神発売の機会に再販もあり得るので、
買い急がない方が賢明です。

堅実なところではヨドバシプレミアムバンダイなどを要チェックです。
※2017年4年14日時点でガオガイガー2、プレバンで予約受付中です。
 ちょっと気が早いですが、早期予約おすすめです。
関連記事


質問、リクエスト募集中!
[ 2017/04/15 00:00 ] キットレビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL