ホビージャパン付録「ガンダム G-セルフ ヘッドディスプレイベース」レビュー このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログ初の「Gのレコンギスタ」レビュー
今回は月間ホビージャパン12月号付録、「G-セルフ ヘッドディスプレイベース」をレビューします

どの国にも属さない謎のモビルスーツ。
起動には特定条件があり、ベルリ、アイーダ、ラライヤの三人しか動かすことが出来ない。


G-SH_r_.jpg


G-SH_r_1.jpg
ランナー一覧
薄いグリーンがかったホワイトの成型色
白一色ですが塗り分けを考えられた分割がされていて、塗装しやすくなっています
なお、組み立て説明書は紙面に掲載

G-SH_r_2.jpg
パーツ数成型色製作時間
G-セルフ ヘッドディスプレイ131色30分
組み立てるとこんな感じ
パーツ分割はモールドに合わせてあり、目立つ合わせ目は角くらいです
ですがその角の合わせ目は目立つうえに消しにくい中心部分にあります

G-SH_r_a1.jpg
G-SH_r_a2.jpgG-SH_r_a3.jpg
支柱を外してヘッドビュー
見る角度によってかっこよく見えたりかわいく見えたりしてなかなか楽しい

G-SH_r_b1.jpgG-SH_r_b2.jpg
ヘッドは可動するのですが、大きさの割に上下可動が狭いです
メインは頭のディテールなので、細かいところはご愛嬌


G-SH_r_c1a.jpg
上下ジョイント部分は差替えで角度をつけることができます
重心が低く、固定式なので、安定感があります
支柱の軸部分は360度回転します


G-SH_r_d1.jpg
GレコのMSはないので代役でダブルオーを接続
やや後方で接続することになりますが、重心が前にあるのでバックパックの大きいキットでも安定して保持できます

G-SH_r_d2.jpg
ヘッドの顎を引き、支柱を回転させれば前方でも保持できます
HGのG-セルフと合わせて様々な表現が出来そうです
…G-セルフ持ってないけど

G-セルフは気になってはいるのですが、なかなか入手の機会が合わず、
まさかのヘッドディスプレイだけ手にすることになりました
はやくキットと並べて飾りたいですね

関連記事


質問、リクエスト募集中!
[ 2014/10/29 00:00 ] キットレビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL