HGUC「V2ガンダム」レビュー このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は「機動戦士Vガンダム」より、HGUC「V2ガンダム」をレビューします
個人的にHGオールガンダムプロジェクトで初めて作ったキットです

レジスタンス組織リガ・ミリティアのが開発したMS
革新的な推進機関「ミノフスキードライブ」を搭載し、従来の熱核エンジン搭載機を遥かにしのぐ性能を有する

HGUCV2_r_.jpg


HGUCV2_r_a2.jpgHGUCV2_r_a3.jpg
HGUCV2_r_a4.jpg
パーツ数成型色製作時間
HGUCV2ガンダム1326色3時間
参考(HGUCガンダム)1146色2時間
15m級の小型機体ですが、色分けまでほぼ完ぺきな状態でまとまっています

最近のキットとしてはプラ関節が多く、ヒザ・ヒジ内部、手首、足首、つま先などがプラ可動です
保持はしっかりしているのでポージングには問題ないです

HGUCV2_r_a.jpg
シールはカメラアイなどのレンズ用とミノフスキードライブユニット用のものが付属
今回はシールをすべて使用してレビューしています

HGUCV2_r_a1.jpg
腕などの関節には少しゆとりが設けられて、まっすぐに伸ばすと隙間ができます
気にすれば気になる程度ですが、少し角度をつけると自然になります

HGUCV2_r_b1.jpg
顔の色分けはしっかりしていて、カメラアイと黒縁はシールですが、赤い隈取は成型色で再現されています
また首の可動域も広く、しっかりと上を向きます

HGUCV2_r_b2.jpgHGUCV2_r_b3.jpg
ミノフスキードライブユニットには展開ギミックがあります
粒子放出部分にはしっかりと溝が彫り込まれて、塗装はしやすそうですがシール貼りはちょっと大変でした

HGUCV2_r_b8.jpg
翼の可動範囲は広く、バサッと開きます
接続部分はプラですが、少し見える部分なのでその方が良いのかもしれません

HGUCV2_r_a5.jpg
クリアパーツはビームサーベル用が2つ、扇状のビーム刃が1つ、ビームシールド用が1つ付属します
クリアパーツはよくある軟質プラではなく、硬めのプラで出来ています

HGUCV2_r_b5.jpg
足回りの可動域は広く、つま先にも可動があります
背負い物のある機体ですが接地のバランスも良いです

HGUCV2_r_b6.jpg
肩の可動はおかしなことになっています
胴体を回り込むように動き、不思議な可動ではあるもののアニメ的なポージングが可能です

HGUCV2_r_b7.jpg
こんな感じで、肩がせり出すようなポーズになります


HGUCV2_r_c1.jpg
サーベル装備
たまたまかもしれませんが刃の接続がちと緩いです

HGUCV2_r_c2.jpgHGUCV2_r_c3.jpg
マルチプルランチャー付きビームライフル装備
ライフルはグレネードランチャーのユニットを差替えで換装可能

HGUCV2_r_d2.jpgHGUCV2_r_d1.jpg
ビームシールド接続ユニットは可動式です
この設定を知らなかったので「なんだこれ?」って思いながら作ってました
シールドエフェクトを取り付けても動かせるので、よりポージングの幅が広がります

HGUCV2_r_d5.jpgHGUCV2_r_d6.jpg
肩の回り込み可動の恩恵を最も受けているのがこのビームシールドだと思います
見る角度はやや選びますが、シールドをばっちり正面に構えることができます

HGUCV2_r_e1.jpg
コアファイターは全くの別パーツで付属します
各関節に謎の可動が仕込まれているので、簡単な改造でトップファイターやボトムファイターが作れそうです
ただしギミックとして仕込むとなると高難度でしょう

HGUCV2_r_Z.jpg
V2ガンダムレビューでした

HGキットとはいえ小型機体なのでいろいろと心配していたのですが、予想以上に良く出来ています
ヒジとヒザがプラ可動なのは意外でしたが、これだけ動けば文句なしです



(蛇足)アサルト/バスターは出るのか?
誰もが思うアサルト・バスターユニットの発売ですが、個人的にはあると思います
ミノフスキードライブユニットの内部の溝は光の翼接続のため、
やけに深い膝の溝はアサルトパーツ接続のためのではないでしょうか
また過剰なまでのつま先の可動は変形機構への布石ではないか?とも思えます
販売形態はわかりませんが、なんらかの形で追加ユニットが出ることは間違いないでしょう
…「RGストライク+スカイグラスパーのセット販売がある」と予想していた人間の意見なので当てにはなりませんが

関連記事


質問、リクエスト募集中!
[ 2014/01/28 00:00 ] キットレビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL