SDガンダム三国伝「真 機武帝 曹操ガンダム」 このエントリーをはてなブックマークに追加

遂にラストとなる「機武帝編」です
「真 機武帝 朱雀装 曹操ガンダム 鳳熾魂・絶影」
(キブテイ スザクソウ ソウソウガンダム ホウシコン・ゼツエイ)
が正式名称です

…えぇ、劉備(リュウビ)にライバル心燃やしまくってます(笑
曹操 鳳熾魂 上曹操 鳳熾魂 下
表紙は鳳熾魂。初の2枚表紙です
製作記は以下から
1.改造編:本体 2.改造編:鎧・絶影 3.改造編:機武帝 4.調色編 5.ウレタン仕上げ編
先回は以下から
SD三国伝「曹操ガンダム」
SD三国伝「真紅蓮装曹操ガンダム」

総画像数136


先にちょっと鳳熾魂の紹介
まずはフロントビュー↓
曹操 鳳熾魂 前
バックビュー↓
曹操 鳳熾魂 後
もともと鳳熾魂を組み上げる予定はなかったんです
本体を改造しながら「出来たらいいな~」くらいに思ってたんですけど…
塗装まで完全に終わって、機武帝組む前にパーツで遊んでたら出来てしまいました(笑
まさかバックパックの首の可動がこんなところで生きるとは…
予定にはなかったんですがえらく強そうです

では…
曹操 鳳熾魂1
鳳熾魂合身!!

曹操 機武帝 下
紅蓮の焔神
機武帝 曹操ガンダム!
曹操 機武帝 天
「成すべきは正義!
 為るべきは天!!」


まずはフロントビュー…
曹操 機武帝 スタンド前
続いてバックビュー
曹操 機武帝 スタンド後1
「覇凰翼」(ハオウヨク)はゴールド→ウレタンクリアでテッカテカです

っでそのバックパックをとると…
曹操 機武帝 スタンド後2
こんな感じに
「徐晃」(ジョコウ)に付属するバックパックパーツは分割して、リアスカート、肩鎧に
スカートあんま見えないけど、ちゃんと作ってんだよ!(笑)

リアビュー…
曹操 機武帝 スタンド横
肩の鎧は「紅蓮装」の物をベースに、サイドアーマーを通常の物から改造し可動化
組み換えでもシルエットを変えるとかなり印象が代わりますね

曹操 機武帝 着地前
機武帝はスタンドなしでもきっちり自立できます
その理由は…↓
曹操 機武帝 着地横
曹操 機武帝 着地後
自作のサテライトキャノン「七星紅蓮砲」(シチセイグレンホウ)がスタンドの役割をしています

スコープ部分の宝珠は、一度ゴールドを塗装し終えたあと、上半分を拭き取り、クリアグリーンを筆塗りしてます
想像以上の透明感と立体感が出せました
バックパックも含めグリーンの宝珠が3つ並ぶ姿はなかなか様になってます

その他、細かな製作法は製作記「改造編:機武帝」をご覧ください

そして…!
曹操 機武帝 紅蓮砲1
七星紅蓮砲発射形態!
曹操 機武帝 紅蓮砲2
七星紅蓮砲
天の力を覇凰翼に集め、光の炎を放つ技
その光は全ての闇を打ち払う


背中の紅蓮砲を肩パーツに組み代えています
バックパックからそのまま構えることも無理ではないのですが…
こちらの方がDXの意匠がでます

続いて武器装備
曹操 機武帝 二刀流1
「威天剣」(イテンケン)「星凰剣」(セイコウケン)の二刀流
かっこいいんですけど曹操に二刀流のイメージがないんですね…
どっちが右でどっちが左かも決まってない印象
モチーフはそれぞれ曹操の武具とされる「倚天の剣」「青の剣」か

曹操 機武帝 二刀流2
曹操 機武帝 二刀流3
サイドアーマーの可動化、スカートの小型化などにより、
通常装備、紅蓮装などよりも可動範囲は広いです

続いて飛翔形態
曹操 機武帝 飛翔 前
曹操 機武帝 飛翔 後
っといっても紅蓮砲の角度が変わっただけですが(汗
本家サテライトキャノン同様、スラスターとしても機能する設定です

続いて…
曹操 機武帝 七星槍1
威天剣、星凰剣連結
曹操 機武帝 七星槍2
「鳳凰七星槍」(ホウオウシチセイソウ)装備!
連結には3mmのプラ棒を仕込んでいます
これまた、どう持つのが正しいのか決まってない印象…

…「今こそ闇を焼き尽くす時!」
曹操 機武帝 七星紅蓮焔舞
七星紅蓮焔舞!!

シチセイグレンエンブ

エフェクトパーツには「風雲豪傑編」のキャンペーンに付属したものを使用
初期のものながら一番機武帝に似合います

続いて劉備とのからみ…
「真の理想か!」
「真の正義か!」
曹操 機武帝 劉備1
「いざ!!」

曹操 機武帝 劉備2
赤壁以降の決着が着くはないのでしょうか?
三侯同士が争うことはないのかな…

曹操 機武帝 三侯
他の三侯と共に…

初期だと曹操だけが組み換えで、どうしてもボリューム負けしていたので…
とにかく「ボリューム負けしない」ことをテーマにしました
決して負けてはいない…かな?
(「真翔烈帝」豪華すぎんだよ…)

曹操 機武帝 ポーズ
機武帝 曹操ガンダムでした

オリジナル要素が強いので好みが分かれそうですが…
個人的には満足してます

デザインは「設定上、本来はこうあるべき」ってのをテーマに置いています(頭の宝珠とか…)
最終的には組みながら「こうしたら良くね?」っと結構行き当たりばったりな組み換えをしてます
(鳳熾魂とか、紅蓮砲なんかはもともと肩に移動させる予定ではありませんでした(汗)
やってみたらどうにかなるって!
みんな、プラモつくろう!

…おまけでちょこっとだけ続きます

(2012/04/30:追記)
炎鳳製作開始!



…デザイン批評も募集中(汗
関連記事
[ 2011/04/15 00:00 ] ギャラリー | TB(0) | CM(2)

70: 吉本荒野 (2013/08/01 15:08)

翔烈帝が豪華すぎるのに同感です

71: つくる人 (2013/08/01 17:37)

本当に豪華ですよね…
本来はいいことなんですが「作るのめんどくせっ」と思ってしまうという(汗

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL