スサノオ製作記「改造編ラスト」 このエントリーをはてなブックマークに追加

スサノオ製作、改造編のラストです

いくつか追加した部分もありますが、今回は主に各部改造ポイントのまとめです
スサノオ 製作12 トップ



まずは追加パーツのスタンド
スサノオ 製作12 スタンド1
付属のスタンドをパテで埋めて、接続部を可動化
パテはエポキシで大まかに埋めて、ポリパテで細かい部分を埋めています

スサノオ 製作12 スタンド2
可動部はwaveのプラサポと壽屋のTジョイント
以前に曹操の絶影に使用したものとほとんど同じ仕組みです


以下は改造ポイントのまとめ…
スサノオ 製作12 ボディ1
上半身はこんな感じ
背面からの画像が少なかったのでここで公開
肩の裏面は0.5mmのプラ板でこんな感じにふさいでいます
(胴周りの加工についてはこちら

頭部角飾りは後ろの中抜き穴をポリパテで埋めています
(頭部加工ははこちら

ケーブル接続部近くには鋲の様なものを追加

スサノオ 製作12 肩1
取って着けただけだった肩アーマーの接続パーツは、
黒い瞬間接着剤を使ってなめらかにしています(肩の加工についてはこちら
(腕の短縮についてはこちらで、腕アーマーの一体化についてはこちら

指の角度は再調整して、さらにキット付属の右平手に形を近付けています
(基本的なハンドパーツのディティールアップについてはこちら

続いて下半身
上半身にはいくつか追加要素がありますが、下半身にはやや少なめ
スサノオ 製作12 下半身1
脚部は延長してディティールアップ

GNドライブの鞘マウント穴は接続パーツでふさぐ事にしました

スサノオ 製作12 下半身2
下半身、背面はこんな感じ
GNドライブは可動を追加して、GNキャノンを追加

最後に追加パーツの鞘
スサノオ 製作12 鞘1
鞘には接続部分に0.5mmプラ板でデザインを追加(鞘の作り方はこちら
鞘を丸っこくしたのに対し、追加部分は角張った感じにしています
刀はほとんど以前のままです


スサノオ 製作12 ラスト
仮組みするとこんな感じ
接着はまだなのでポージングは出来ないのですが、だいたいのシルエットは掴めます
組んでみるといろんな所をいじったような、あまり変わってないような…
イメージを大幅に変えたくはないので、予定通りではあるかな?

現在は塗装前のサフ工作に難航中…
パーツの約半数はラッカーパテでの補修が必要となりました(汗
それだけ手をかけたパーツが多いということでもあります

次回からは塗装編
いくつかの実験を挟みつつ、“イザナギ”オリジナルのカラーリングを追及していきます

次回
パール塗装

「パールの輝き」

関連記事


質問、リクエスト募集中!
[ 2012/08/11 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL