HG1/144「ダブルオーガンダム+オーライザー」“基本製作” このエントリーをはてなブックマークに追加

機動戦士ガンダム00の主役機、ダブルオーガンダム完成です
完成まで約半年を費やしてしまいましたが…、実製作は一ヶ月ほどでしょうか

製作テーマは“基本”
ガンプラ製作の基本テクニックを細かく分けて紹介しています
製作記は下の画像をぽちっと
(画像にカーソルを合わせるとタイトルが表示されます)
00仮組み編 00「ゲート処理編」 00合わせ目消し編 00シャープ化編
00スジボリ編 00肉抜き埋め編 00エッジ出し編 00改造編
00サーフェイサー編 00下地塗装編 00エアブラシ編 00マスキング編
00筆塗り編 00スミ入れ編 00仕上げコート編 00本組み編
全16工程ハイライト
総画像数508
[ 2011/10/31 00:00 ] ギャラリー | TB(0) | CM(0)

00基本製作記「本組み編(総括)」 このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルオーガンダム製作記ラスト!本組みです
本組みとは…、なんでしょうね
「仮組みしたんだから本組みもしようよ」ってことで
仮組み加工後ならではの注意点を踏まえて最終的な組み立てを行います
00 本組 トップ
本組みのハイライト画像。最後に本製作の総括もします
[ 2011/10/29 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(2)

00基本製作記「仕上げコート編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルオーガンダム実質のラスト、仕上げコート編です
オーバーコート、トップコートと呼び方は様々なんですが…、用は仕上げにクリアーコートすることです
仕上げコートは、使用した塗料によって違うつやを、一定に整えるために行います
コートすることによって、塗装剥げの防止にもなります
また、未塗装の場合でも傷を隠したり、プラっぽい質感を押さえるためにも使用します
00 コート トップ
仕上げコート編ハイライト画像
[ 2011/10/28 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

00基本製作記「スミ入れ編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルオー製作も終盤、スミ入れ編です
スミ入れ(墨入れ)とは、パネルラインなどのモールドを塗装することです
ペンタイプの物を使う場合もありますが、今回はエナメルカラーを使ったスミ入れを特集します
00_p5r_.jpg
画像はスミ入れのハイライト
[ 2011/10/27 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

00基本製作記「筆塗り編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルオー基本塗装のラスト、筆塗りです
「エアブラシで塗装すれば筆塗りなんか必要ないじゃないの?」という人もいるとは思いますが…
エアブラシと筆塗りを併用することで表現の幅がぐっと広がります
今回はそういった筆塗りに向いた部分、そのやり方について特集します
00 筆塗り トップ
筆塗りのハイライト画像です
[ 2011/10/24 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

00基本製作記「マスキング編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルオー塗装編、今回はエアブラシ塗装には必須といってもいいマスキング塗装編です
マスキング塗装とは、塗り分けたい部分、保護したい部分を覆い隠す(マスクする)塗装法です
今回は基本となる塗り分けのためのマスキングを行います
00 マスキング トップ
今回のアイテム一覧
[ 2011/10/23 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

00基本製作記「エアブラシ(基本)編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルオー製作記、なんとも今更なエアブラシ編です
均一な塗膜を貼り、プラモを自分色に染め上げるには必須の道具です
今回は基本的な使い方について、均一な塗膜の貼り方、メンテナンス法を紹介します
00 エアブラシ トップ
愛用品、コンプレッサー&エアブラシ(+塗装ブース)
[ 2011/10/22 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(5)

00基本製作記「下地塗装編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルオー製作記10回目。ここからは塗装編、まずは下地塗装です
前回も書きましたが、サーフェイサーには、
1.塗装面の細かな傷を埋める
2.パーツ表面のチェック
3.下地の隠蔽(プラの透け防止)
4.プラと塗料を結合させる(バインダー効果)
という役割があります。
今回は後半の塗装的な部分を扱います
00 下地 トップ
今回使用の下地さん達
[ 2011/10/17 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(2)

00基本製作記「サーフェイサー(工作)編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルオー製作記、基本に戻りまして今回はサーフェイサー(工作)編です
サーフェイサーには主に、
1.塗装面の細かな傷を埋める
2.パーツ表面のチェック
3.下地の隠蔽(プラの透け防止)
4.プラと塗料を結合させる(バインダー効果)
という目的があります。うち、1.2.は工作的、3.4.は塗装的な役割をなします
今回は主に工作的な部分を特集します
00 サフ トップ
今回のサフ工作の画像
[ 2011/10/16 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

00ライザー製作記「改造編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

さーてダブルオー製作記、工作編のラストとなる改造編です
今回は“基本”も外して、ダブルオーライザーとして、オーライザーの改修ポイントも紹介します
「改造に基本なんかねーよ、全てが自由なんだ!」ってことで(汗
ちょっと工作の順序はおかしいんですが、基本製作の都合上、ご了承ください
00 改造 トップ
改造編のハイライト画像
[ 2011/10/02 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)