PGフェネクス製作記「アルミテープ編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

PGフェネクス塗装後ディテールアップ第3弾。
今回はアルミテープを使います。
大別すると前回のラピーテープもアルミテープなのですが、
今回は軟質アルミ箔タイプのアルミテープ。
ラピーテープとの違いも併せて紹介していきます。

PGPH_s10_.jpg
[ 2019/10/26 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

PGフェネクス製作記「ラピーテープ編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

フェネクス塗装後ディテールアップ第2弾。
第2弾はラピーテープを使った方法です。
ラピーテープはアルミ蒸着ポリエステルテープで、0.1mmほどの薄さと艶のある光沢が特徴。
今回はそのラピーテープの使いどころを紹介していきます。

PGPH_s9_.jpg
[ 2019/10/20 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

PGフェネクス製作記「メタルパーツ編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

PGフェネクス製作記、今回は塗装後もできるディテールアップ第一弾、
メタルパーツを使ってディテールアップをしていきます。
前回記載したようにメッキパーツは塗装済みパーツのような性質で、
その性質からディテールアップにも難儀します。
ここではメッキに限らず塗装後にもできるメタルパーツを使ったディテールアップを紹介していきます。

PGPH_s8_a6.jpg
[ 2019/10/07 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

PGフェネクス製作記「メッキパーツ塗装編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のPGフェネクスは売りであるメッキ部分を塗装していきます。
以前実験したようにメッキパーツにはちょっと特殊な塗装がされています。
今回はそれを踏まえてメッキパーツにもできる塗装法を紹介していきます。

PGPH_s7_.jpg
[ 2019/09/20 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

PGフェネクス製作記「パールカラー塗装編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

PGフェネクス製作、今回はメッキ以外の本体を塗装していきます。
使用するのはユニコーンの時と同じくパールカラー。
フェネクスはサイコフレームと同じようにシルバースミイレもしていきます。

PGPH_s6_.jpg
[ 2019/09/05 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

PGフェネクス製作記「サイコフレーム塗装編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

フェネクス製作、今回はサイコフレームのクリアブルーを塗装してきます。
パールカラーを使ったサイコフレームの表現という点ではユニコーンと共通ですが、
ユニコーンのサイコフレームとはちょっと違うフェネクスならではのサイコフレームを表現していきます。

PGPH_s5_.jpg
[ 2019/08/26 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

PGフェネクス製作記「メタリック塗装編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

PGフェネクス製作記、今回からエアブラシ塗装開始です。
先回のPGユニコーンと同じく可動部など摩耗の多い部分には塗膜の強いVカラーを併用しながら塗装。
今回はそのうちのメタリックカラーを紹介していきます。

PGPH_s4_.jpg
[ 2019/04/24 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

PGフェネクス製作記「ゲート処理編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

PGフェネクス製作記、今回はゲート処理です。
ちょっと厄介なメッキパーツのゲート処理、そのカット方法とカット後の塗装方法を紹介します。

PGPH_s3_.jpg
[ 2018/12/14 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

PGフェネクス製作記「リューターろくろ編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

PGフェネクス製作、今回はフェネクス本体の加工です。
全体の方針として難しい加工はしない方針ですが、実は簡単に出来るバーニア加工を紹介してきます。

PGPH_s2_.jpg
[ 2018/11/12 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)

PGフェネクス製作記「アームDEスタンド編」 このエントリーをはてなブックマークに追加

PGフェネクス製作開始。
今回は本体ではなくアームドアームDEを飾るためのスタンドを製作していきます。
メインで加工するのはアクションベース12です。

DSC_3051.jpg
キットレビューはこちらから
[ 2018/06/03 00:00 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)